世界に1つだけの結婚指輪

私の大切な想いと、それを形にした結婚指輪の話を聞いてください。
私は交際7年付き合った彼と結婚をしました。
とても待ち望んでいた結婚だったので、彼からプロポーズされたときは本当に嬉しく、その足で一緒に指輪を選びに行きました。
実はこういう日が来ることを期待して、密かにどこのお店がいいか前々からチェックしていたので、迷わず銀座にあるお店へ行きました。
そこは裏に手書きの文字がそのまま入れられる、というデザインを扱っていました。
世界に1つだけのものが創れるとこのお店に決めたのです。
リング自体のデザインはシンプルなものにして、裏に入籍日と彼の書いた文字を入れて貰いました。
何を書いたのかは内緒です。
そしてもうひとつ、こだわって彼のリングの裏には私の誕生石を1つ、私のリングの表には彼の誕生石1つとダイアモンドを6つ入れて貰いました。
お互いを想い合う石の交換です。
そして彼が恥ずかしそうに言ってくれたのが、私のには石が計7つ、7年分の想いが詰まっているということです。
あれから3年の月日が経ちました。
今も私の指には石が輝いています。
そして、胸元には3つの石が入ったペンダントが増えました。
10年分の想いを身に付けて、幸せな日々を過ごしているのです。こちらをクリック