マンション暮らしだからこそ防災もしっかりと

火災保険に加入している、または管理人がしっかりとしているマンションだから安全面もあると安堵していると、いざ火事となった場合どうすればいいのかわからないでいたらいけません。
管理会社がいる、そう思っていたら人に頼った生活になってしまいます。
防災意識は、日頃から自分自身もしておくものです。
そうすることで、いざというときに防災効果をもたらすことがあるのです。
マンションは集合住宅ゆえに、いろんな人が住んでいます。
また、場所的に共有スペースなどもありますから、いろんな所をチェックしておきましょう。
自分のマンション事態ですが、部屋に消火器が設置しているかどうかです。
日頃から当たり前のことができないでいること、結構あるものです。
ライターやマッチなどの管理も大切です。
火の素が出るところが、とても管理が重要なのです。
さらに、人付き合いが余りしなくなっている時代です。
防災のためにも、近所の顔というのを知っておくことも大事です。
さらに、共有部分のスペースにも対策がされているかどうかもチェックです。
非常口の確認もしておくことですし、またエレベーターがある所では、もしかしたら中に閉じ込められてしまうこともあるでしょう。
その時のためにも、知識を日頃から得ておくことが大事なのです。
http://www.mlab.ne.jp/safety/