FXに投資をする魅力

FXとは、外国為替証拠金取引と言います。
証拠金を利用して、沢山の外貨を購入もしくは売ることが出来る取引です。
FX投資では、購入した通貨を買いでも売りでも持つことが出来ます。
例えば、アメリカドルを100円で1ドル買いました。
110円になったとしたら、10円の儲けですが、90円になったら10円の損失です。
ですが、売りで通貨を持つとします。
100円で1ドル買った物が、90円になると10円儲かると言うことになります。
このように、株とは違い、その通貨が上がるのか、下がるのかを見極めることがFXで利益を出す仕組みとなっています。
この外国為替証拠金取引が魅力的なのが、外貨預金のようにも扱うことが出来る点です。
例えば、日本と他の国では金利に差があります。
その金利の差分は、投資を行っている方が受け取ることが出来ます。
外貨預金の場合とFXでは、この金利差を利用してお金を儲けることが出来るのです。
ですが、外貨預金は手数料も高く多くの通貨を買うという方法でしか持つことが出来ません。
しかしFXは、少ない証拠金で多くの通貨を少しの手数料で持つことが出来ます。
それも売りという形でも持つことが出来るのです。
FXでは、この金利差をスワップポイントといいます。
こういったことから、FXは以上のような点において魅力的な投資商品です。
FX初心者の入門書・絵を見て勉強|サルでも解るFX図鑑