私達の生活を支えるパイプ

日本は水が非常にきれいな事で知られています。
蛇口から出てくる水をそのまま飲んでもおなかが痛くなる事もなく、
蛇口の水は非常に安全性の高いものと信じられています。
これは水道管などが優れた商品性であること、そしてしっかりとした土木エンジニアリングと設備工事がなせる業の結果といえましょう。
こういった一連の諸々がきちんと機能しているおかげで、私達日本人の水道を取り巻く暮らしは安心してすごせる品質の高いものとなっているわけです。
そんな暮らしを実現するために、縁の下の力持ちとなって活躍してくれているのが
水道関連の機材の販売施工で活躍する渡辺パイプです。
年商で2000億円を超える業界でもリーディングカンパニーの渡辺パイプは住まいを取り巻く水環境の商社ともいえるほど多種多様な事業を展開しています
またグリーン事業部という温室の設計施工販売も行っており、農業分野でも活躍が著しい企業として今注目される企業のひとつです。