しっかり考えたいファイルセキュリティ

時代が変わることによって、色々な技術が出てきます。
新しい技術で生活が便利になる。
新しい技術が良いことだけに使われるといいのですが、中には悪用する人もいます。
インターネットを利用する人が増えてきた時代では、自分のファイルをしっかり守る必要が出てきます。
自分のパソコンを他の人に触らせなければ問題ないような感じもありますが、インターネットを使って、人のファイルを盗む人もいるそうです。
悪意のある人から自分のファイルを守るためにも、しっかりとファイルセキュリティを考える必要があります。
自分のファイルを守る場合、パスワードを設定すれば安心できそうな感じがします。
過去の事件を見ると、パスワードがあってもあまり影響は無い感じです。
パスワードだけでなく、自分のファイルが外部に出たとき、そのファイルが今どこにあるのか、追跡できたら便利ですよね。
もし、自分のファイルの安全を考えるなら、ファイルを追跡することが出来るものを導入するといいでしょう。
FinalCodeは、そのファイルを利用する人を限定することが可能です。
仮にファイルが外部に漏れたとしても、利用できる人を変更することが可能なので、そのファイルを閲覧されるのを防げます。
ファイル追跡も可能なため、ファイル管理に便利だと思います。